• « 2018·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2030’12.29・Sun

世界設定 物語のはじまり

洋の国「クラナティア」と和の国「月史(げっし)」は隣合う2つの国。
魔術に長けていた月史に、遅れをとっていたクラナティアは憎んでいた。
しかし月史で起こった術師狩りをきっかけに勢力は一転。しかし後にこの事件はクラナティアによって真相を隠蔽される(月史の術師たちがクラナティアに奇襲をかけてこようとしたのをクラナティア騎士団により食い止められたものと偽装工作した)
徐々にクラナティアに支配される関係となっていった

そんな二国の関係を好転しようとクラナティアの王女ケイラは1人城を飛び出し月史へと向かった
しかし途中で魔物に襲われ気を失ってしまう。

そんなことも見ず知らず、小さな村に暮らす釣り好き少年カイは今日も呑気に釣りをした帰りに倒れた少女と出会った。

この出会いが物語の冒頭
自分の「願い」は希望なのかはたまた絶望なのか
何が悪で何が善なのか
答えの先にある本当の「正解」はなんなのか

そんなお話
スポンサーサイト

Categorie世界観設定  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。